2018年度「知の市場」講座開催について

  従来「知の市場」共催講座として開講してきた「防疫薬総合管理」および「環境基礎論」は、 2018年度は形を変えて、「知の市場」関連講座として開講します。

  受講者募集は7月1日から受け付けます。

  [5月5日]:1)今年度は、「防疫薬総合管理」および「環境基礎論」とも日本リスクマネジャネットワークと関西
                    大学化学生命工学部の2者が共同して開講機関を務めます。
                    2)「防疫薬総合管理」の9月10日の講義室のみ[第4学舎1号館3階「ゼミナール室T」]に変更に
                    なります。

  2018年度「知の市場」共催講座開催についてを熟読のうえ、 知の市場受講システムを通じてWEB上で申込みを行ってください。

申込は、まず知の市場への「受講者登録」(ID,PWの設定等)後に受講を希望する科目応募申込の2段階に分けて手続き していただきます。

◆「知の市場」について
知の市場ロゴ 「知の市場」は、「互学互教」の精神のもと「現場基点」を念頭に「社学連携」を旗印として実社会に根ざした「知の世界」の構築を目指して、人々が自己研鑽と自己実現のために自立的に行き交い自律的に集う場とする。 (「知の市場」ホームページより抜粋)


※シラバスは「防疫薬総合管理」、「環境基礎論」とも7月1日現在の予定です。

受講にあたり了承及び確認いただく諸規定


©  CopyRight2008  Japan Risk Manager Network   All Rights Reserved


©  CopyRight2008  Japan Risk Manager Network   All Rights Reserved